頭で考えて食べてない?虹をイメージするだけで簡単にバランスが取れる!

サラダ スイーツでティータイム

「栄養バランスを考えて
これがいいと思うから
これ食べよう!」

「〇〇にいいから食べなくちゃ」

「あれ買ってこれ買って・・・」

「子供にはこれ食べさせなきゃ」

てなっている人!

食べることに対してストレスを
感じてしまっていませんか?

それ、逆効果になってしまって
いることも。

栄養バランスを
頭で考えなくても、

もっと簡単に気軽に
取り入れる方法を
紹介します。

サラダ

見た目の色でレインボーを描く

食材の色には、
それぞれの持つ
栄養素があります。

色とりどりの
食材を並べれば
それだけでバランスの良い
食事になります。

色別の栄養素

美白効果の高いリコピン
脂肪燃焼のカプサイシン
例)
トマト、赤パプリカ、唐辛子など

肌や髪、爪を健康に保つβカロテン
骨粗鬆症予防や免疫力アップのクリプトキサンチン
例)
オレンジ、みかん、人参など

血管を丈夫にするフラボノイド
目病を予防するルティン
例)
バナナ、レモン、マンゴーなど

体を若返らせリラックス効果のクロロフィル
例)
ほうれん草、小松菜などのグリーン野菜

視覚機能改善効果のアントシアニン
例)
なす、ブルーベリーなど

体を温め冷え改善効果
例)
海苔、黒ごまなど

消化を助け整腸作用の効果
例)
大根、山芋、長芋など

基本の選び方は旬の食材

もっとも基本的なことは
その季節の旬の食材を
取り入れることです。

旬の食材は
スーパーでは
特売価格で購入でき、

季節ごとの
体に合った栄養を
取り入れることができますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました