普段食べているもの大公開!好きなもの食べよう

お肉料理 体に優しいもの
RitaE / Pixabay

たまに、というか
よくあるのが、

「からだにいいものばっかり食べてる」イメージを
もたれます。

たしかに、ローフードの講座や
オーガニックの勉強をしていたり、
無農薬のお米を取り扱ったり、
野菜でもスプラウト系は少し自家栽培したり、
お味噌を作ったり、
万能酵母液や納豆菌を作ったり・・・

などなどしてますが、
決して、「からだにいいものばかり食べてる」
わけではありません。

そして、「からだにいいものばかり食べてる」から
若々しく健康であるともかぎりません。

もちろん、数年前までは
あれは食べちゃだめだ、
これ食べたらおなかが張ってる、など
そんなことを思ってました・・・笑

ストイックなかんじでしたが、
今は・・・

毎日市販のお菓子食べるし、
手作りお菓子も常備してるし、
お肉も食べる、
白米は食べないけど、
たまに酵素玄米食べ、
パンも食べないけど、
ケーキも好き、アイスも大好き。
添加物入りのお弁当も
たまにしか食べないからおいしい。
(とくにお弁当を食べるときは、
外で仕事のときなので、
体を動かすことが多い)

夜ご飯の食べる時間はバラバラで、
疲れすぎて味噌汁とナッツだけのときもあれば
がっつり外食もたくさん。
外食では、パスタ、ラーメン、餃子
焼き鳥などの居酒屋、定食とか。
ちなみに、コンビニデザート、
コーヒーとか普通です。

お肉がっつり食べる
「いきなりステーキ」なんかも行きます。

糖質オフダイエット、
お肉ダイエットの間では有名な
チェーン店ですね。

▼いきなりステーキ ランチ
いきなりステーキランチ
いきなりステーキランチ

しいて言えば、
白米、パンはあまり食べないかも。

外食では基本なんでも食べます。

そこで、健康なんですか?
という疑問がくるかと。

そもそもが、人並みほどの健康状態のため、
あえて不健康になったとか
これで健康になったとか
その基準はいえません。

風邪をひいたり、
歯が折れたり、
ノロウイルスに感染したり、
アレルギーになったり、
心臓の検査では引っかかり、
過呼吸を繰り返し
顎関節症で歯がもろくなり、
いろいろあります。

こういったものが
不健康だと認識されるなら、
まさしく
「健康だと取り入れてるけれども、
不健康なものも食べてて、結局は不健康」
ということになるのかな?

かといって、テレビや本などで話題になるほどの
○○で健康になった!
と言い切れるものがないです・・・

自分に合うものを取り入れると、
体で体感が出るため、
それはとてもありがたいです。

そんなこともあって、
わたしの自論。

「牛乳ってだめっていうけど」とか
「いちごって農薬がいっぱいだから」とか
言われますが、

あなたが好きじゃなければ、
取り入れなければいい、
わたしは好きだから食べる!

好きじゃないのに
健康にいいから食べてる人がいるので
(昔のわたしも聞いた情報はとりあえずなんでも取り入れてみた)

やってみて好きじゃなかったら
やめましょう。

おいしいと感じて食べるからこそ、
その栄養は体に満たされます。
お肉料理

食べたいと思えば食べればいい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました