ローチョコレートスイーツの魅力を語らせてもらおう

チョコレート ロースイーツ

久しぶりにチョコレートにはまっています。

チョコレート好きな女性って多いですが、
わかる!だよねー!て言います!笑

チョコレート

チョコレートを食べると太る!ニキビができる!のは?

チョコレートを食べると、
ニキビができる
肌荒れする
太る・・・
という人、いると思います。

その食べてるチョコレートは、
市販のチョコレートですよね。

市販のチョコレートの材料を見てみると、
砂糖」「乳化剤」「植物性油脂」など、
まあ太る要素、体に不要な要素
満載なわけです。

チョコレートの価格の差

市販でお手軽に手に入れられる
チョコレートの使用している
カカオなども、
とても安価なものばかりです。

ガーナのカカオ農園では、
18歳未満の子どもたちが
親元から離れて
安い賃金で働かされている・・・
ということも言われています。

先進国の企業が大量に安く
カカオを仕入れて、
工場で大量生産をして、
販売している、という流れ。

工場生産ではない、
こだわりのものというのは、
やはり作る人自身で、
材料を目で見て確認して調達する、
という流れなので、

それなりの価格のものが
出来上がるということですね。

チョコレートの効果

チョコレートって
体にいい効果があるんでしょ?

と、カカオ70%や80%が、
流行っています。

チョコレートのその効果というのは、
カカオに含まれる栄養素
ポリフェノール」です。

コレステロール値の改善
アンチエイジング
などの効果があると言われています。

ただ、市販のチョコレートだと、
同時に体に不要な添加物が
含まれているので、
勿体無い!!!

チョコレートが好き、
でも毎日なんとなく体がだるい
疲れやすい
アレルギーが治らない・・・
という人は、
チョコレートの添加物が
体に溜まってるかもしれません。

チョコレートを食べるなら、
美味しくて体に安心なものを
食べましょう!

チョコレートを買う時の基準

安いチョコレートではなく、
それなりのお値段のチョコレートに
してみよう、ということですが、

それなりのお値段のチョコレートって、
まあそれなりのお店に行かないと
買えないわけで・・・笑

例えば、成城石井とか、
カルディーとか
探してみるとあったりします。

通販で探せばもっとあります。
基準としては、

  • カカオ65%以上
  • オーガニックな材料
  • USDAとかJASマークが付いている
  • 添加物が入っていない

というところでしょうか。

自分で作る簡単チョコレート

チョコレートは、
材料3つで簡単につくれます。

材料は、
カカオバター
カカオパウダー
メープルシロップ
以上。

市販のチョコレートは
この材料に加えて、
乳化剤やレシチンなどの添加物、

甘味料として、「白砂糖」を
使っているのです。

そうすると、
安価で大量に生産でき、
日持ちもするし、
口当たりが良くなる、
ということ。

最近は、「乳酸菌入り」とか、
「GABA」とか、
プラスの健康効果をうたったものが
たくさんありますが。

材料はたったの3つですが、
とっても残念なことに
この材料は、スーパーではなかなか
手に入らないのです。

これまた通販か、富澤商店などの
製菓材料のラインナップが
揃っている店舗だと置いてあります。

作り方も簡単で、
カカオバターを溶かして、
カカオパウダーを入れて混ぜ合わせ、
メープルシロップでお好みの甘さにするだけ。

冷蔵庫で冷やせば出来上がり!

細かく言うと、
テンパリングなどの作業をすると
口当たりも良く、
日持ちも良いチョコレートが
出来上がるわけですが、

自分で食べたい分だけで、
すぐに作りたいのであれば
必要なし!!!

このシンプルな材料で作った
チョコレートは、
溶けやすいので冷蔵庫保管が必須です。

チョコレート作りは、
いつもバレンタインの時期、
冬になると作っていますが、

チョコレートのスイーツも
カカオバターを使用して作るレシピ、
増やしてます!

材料は、すべて「ロー」(raw 生)です。
ローチョコレート!

加熱していないそのままの栄養と
美味しさを味わえます!

ぜひ、チョコレートを
美味しく食べて幸せ気分になりましょう!

ローチョコレートのスイーツ講座@酵素で美活の会 各務原
酵素で美活の会 各務原では、チョコレートスイーツ作りをします!すべてローカカオバターを使用したスイーツを作ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました